JIS Z 9103「安全色 一般事項」の改正について 

人へ危害を与える事故等を防止し、安全に関する警告、指示、情報などを視覚的に伝達表示するため、安全標識等並びにその他の対象物に安全色を使用する場合の一般的事項を定めたJIS Z 9103が、ユニバーサルデザインの観点から抜本的に見直され、平成30年4月20日に改正(公示)されました。
JIS Z 9103「安全色 一般事項」の改正について